デッサン

「紙コップ、箱、カラーボール」

P_20230620_134855 2.jpg
・3つのモチーフを自由に組み合わせ、良いレイアウトをとってください。

3つのモチーフを、画面のバランスを考えながら見栄え良く配置してください。
単に並置するのではなく、メインモチーフを選んだり、前後関係をわかりやすく配置することがポイントです。
 

・正確な形をとりましょう。

箱は直方体なので、各辺の正しい傾きを捉えること。
紙コップは円柱なので、中心軸と正確な楕円を描くこと。
カラーボールは球体なので、正確な円の輪郭を描くこと。
また、3つのモチーフの大きさの比率を正しく捉えること。
 

・大まかな立体感を表現しましょう。

メインの光源を1つ設定し、それぞれのモチーフの大まかな立体感を表現してください。
第一のポイントは、正しい輪郭を描くことです。第二のポイントは、それぞれのモチーフを最低3色(明・中・暗)の濃さで塗り分けることです。
 

・モチーフの前後関係を表現しましょう。

近くにあるモチーフと遠くにあるモチーフは同じような強さで描かず、強弱をつけましょう。
前後のモチーフで、描き込みの量やコントラストの強さに差をつけると良いです、また、モチーフの影を丁寧に描くことで、机の上の奥行きが表現できます。

P_20230620_134815 2.jpg P_20230620_134831 2.jpg

 2023/12 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31