M.S.C写真館

■社屋移転記録1
 2010.7.08-30
■社屋移転記録2
 2010.8.01-07
■有志スキー旅行-1
 2010.3.20-21
■有志スキー旅行-2
 2010.3.20-21

このページはM.S.C社内の行事の様子を紹介したものです。
使用している写真の流用、コピー等は決してしないで下さい。

2010年7月8日(木)
4月から始まったリフォームが、雨の日が少なかったため早く進み、本日引き渡し前の最初のチェックがありました。
まだ細かいところの工事が進む中、どやどやと見て歩きました。
残念ながらカメラを忘れたため、同席者の携帯カメラにての記録です。
エアコンのリモコンもかっこ良くなりました
1Fの水回り
1階は元々、車庫だったところで、ほとんど新規の内装となったため、チェックも入念に。絨毯も、幅木も、壁紙も主要スタッフで決めました。
最後までもめたのは絨毯の色。フロアの大部分を占める為に、その色で雰囲気もかなり変わります。
旧社屋と同様の青で固まっていたところを、灰色に逆転した結果です。
幅木もそれに合わせて灰色に。
オーソドックスですが落ち着きのあるフロアとなりました。
床は、全面OAフロアとなり、床下にケーブルが渡せるようになっています。
床に這ったケーブルにホコリが溜まったり、通り道に渡らないようにそれが便利だと思った結果だったのですが・・・。

2010年7月22日(木)
3回目のチェックの日。
今回はばっちり各階を記録しました。
エントランス
前室(いわゆる玄関?靴を履き替えます)
南側は、日が降り注ぎます 壁の部分はシャッターがあり、つぶしました
階段から玄関を臨む
2階入り口
まだひろびろとした2階
同じく2階食堂
3階入り口
3階フロア
3階トイレ
A会議室
オリジナル表札

元々、木材屋さんが建てた建物だそうで、2階や3階のドアがおしゃれになっているのもその為のようです。
3階はモデルルームになっており、巨大な台所やお風呂がありましたが、全部取っ払って、ワンフロアに。
畳の部屋もあった名残が障子として残っています。
2階の棚類は、出来るだけ残すような形になりました。3階のトイレやドアに台所に使われていた収納棚やドアを再利用するなどしてリサイクルをしています。
なにしろモデルルームだったので、ほとんどつかわれておらず、とても状態が良いものが残っていたのでした。
懸案だった、ワンフロアに男女それぞれのトイレを配置するということも実現しました。(初期は、各フロア用のトイレを6室、全部2階に設置しようとしていました・・・。)
最後に設計士さんが、防火扉の仕組みや、エントランスの御影石はとても立派なもので、自慢していいものだなどという話をしてくれました。


7月30日(金)
31日に一気に社員だけで引っ越しをするということで、引き渡しが終ってから徐々に荷物を移動しました。
1階はLANケーブルを引かなければなりませんが、現在使用しているケーブルを使うということで、前日にしか配線できず、午後から始め、夜7時までかけてなんとか配線することができました。
OAフロア、上に机があっても配線変更できるし、ごちゃごちゃした線が表にでないからすっきりしていいと思いましたが、カーペットをぺりぺりとはがして、四隅のねじを外して板をずらして、という行為が思った以上に大変なのと、カーペットと、床板の切れ目がうまく交差するようになっているので、机の配置をよくよく吟味したうえで配線しないと移動がおいそれと出来なくなってしまうことに気がつきました。
立ったり座ったり屈んだりがキツくて、終る頃にはくたくたに。
それでもすっきりしたフロアに満足と期待をするのでありました。

OAフロア 床開けたところ
配線終了。倉庫用の棚も建てられていました
食堂予定フロア まだ雑然としてます 机やテレビが早々にやってきました
3階フロア まだ机はまばらです トラブルですか?
まあまあ、仲良くやりましょう

3階フロアはフローリングできれいになっていましたが、消しゴムのカス等の問題で、絨毯を敷くことになったようです。
3階は天井が低く、日が照るので暑くなりがち。涼しげなブルーで落ち着きました。

さて、明日はいよいよ大移動です。
残念ながら、バタバタしすぎて、記録はありませんが・・・。