MENU

M.S.C筆記帳

M.S.C筆記帳

課題「鉛筆+軍手をした手」「球体」

「鉛筆+軍手をした手」

・手の自然な形を捉えましょう。関節の位置、手のひらと指の長さの比率などを確認して形を描いてください。

・手を塊として捉え、大まかな立体感を出しましょう。握った手は、指の関節を境にして面が大きく変わり、それに伴って明暗も変化します。また、手のひらの側面も明るさが異なります。これらを塗り分けて塊の立体感を表現しましょう。

・モチーフの鉛筆の濃い色、軍手の白色などの固有色の差をモノクロで表現しましょう。

・細部を描きこみましょう。指の一本一本の丸み、手にひらにできている微妙な起伏、関節にできるしわ、軍手の繊維、鉛筆のシャープな直線などを描いてください。

 

「球体」(新人向け)

・正確な円の輪郭を描きましょう。中心点と半径の長さを決定したら、鉛筆等で半径の印をたくさんつけ、正しい円を描く際のガイドにしてください。

・光が直接当たる明るい領域、稜線の暗い領域、反射光の中間領域に整理してトーンを塗り分け、大まかな立体感を表現してください。

・それぞれの明るさの領域の中には、微妙な明暗差があります。それらを塗り分けることでリアルな立体感が表現できます。

・机の上に落ちる影を描き、球体が置かれている状況を表現しましょう。

デッサン風景1.jpg デッサン風景2.jpg

2021/06/29    2021年デッサン    msc   |    タグ:デッサン

COMMENT LIST

COMMENT FORM

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください