MENU

M.S.C筆記帳

M.S.C筆記帳

課題 「バナナとロールパン」

「バナナとロールパン」
・それぞれのモチーフを大まかな明暗で捉え、立体感を表現しましょう。
 バナナの中身は円柱形ですが、外皮の状態では面によって明暗が分かれています。
 ロールパンの明暗の移り変わり方は、球体に近いです。

・それぞれの固有色を表現してください。
 白黒に置き換えた場合、バナナよりもロールパンのほうが濃い色をしています。
 どれくらいの濃度になるか、よく検討しながらトーンを塗ってください。

・バナナとロールパンの質感(硬さなど)の違いを描き分けましょう。
 バナナの輪郭は比較的シャープな曲線を描いています。一方、ロールパンの輪郭は起伏が多いです。
 また、内部の描き込みによって質感の差も生まれます。
 その際、単に明暗を写し取るのではなく、3次元の凹凸を意識しながら塗り分けてください。

・モチーフが机の上に置いてある状況を描いてください。
 机に接している部分と浮いている部分では、影の濃淡が変化しています。
 よく観察してその差を塗り分けてください。
IMG_20190402_135229.jpg   IMG_20190402_135222.jpg

 

 

2019/04/02    2019年デッサン    msc   |    タグ:デッサン

COMMENT LIST

COMMENT FORM

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください