MENU

M.S.C筆記帳

M.S.C筆記帳

課題 「水差しと木片(またはボール)」

「水差しと木片(またはボール)」
・モチーフそれぞれの正確な形をとりましょう。
 水差しの場合、胴体部分の楕円をきれいに描いてください。
 また、取っ手と注ぎ口の付いている位置が揃うよう気をつけましょう。
 ボールの場合、正確な円の輪郭を描いてください。
 木片の場合は、正しいパースをとりましょう。

・それぞれの立体感を表現しましょう。
 水差しの胴体や注ぎ口は円柱に見えるように明暗を塗りましょう。
 ボールは球体、木片は箱型としてトーンを塗り分けてください。

・それぞれの質感を表現しましょう。
 水差しの金属のギラつきは、最も暗い部分と明るいハイライトとの差を出すことで表現できます。
 木片の質感は、木目を描いたり、輪郭をシャープに整えることで表現できます。
 ボールのプラスチックの質感は、表面に薄く見える映り込みを丁寧に描きましょう。
 どれも硬めのモチーフなので、描き込みはH系の鉛筆を中心に使いましょう。

・モチーフが机の上に置かれている状況を表現してください。
 机の上に落ちている影の濃淡の変化をよく観察し、机の面の方向を意識しながら描きましょう。
IMG_20190305_135234.jpg   IMG_20190305_135204.jpg

 

 

2019/03/05    2019年デッサン    msc   |    タグ:デッサン

COMMENT LIST

COMMENT FORM

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください