MENU

Code:Realize Production Note コードリアライズ制作記

6話制作後記

CR6AR.jpg

※6話アフレコ台本表紙

 

6話の制作後記です。

 

6話の見どころは飛行船レース一連ですが、
個人的には後半のヴァンの扱われ方の酷さが一番かな…。
ギャグに縁遠い人をギャグのネタにしたらどうなるか、というところでしょうか。
飛行船は3Dになっていますが、メインだけあって
数が多くどう進めていくか悩ましい回でした。
(担当制作)

 

飛行船レースは、3D様が頑張って下さいました。

引きのカットでも、よく見るとロープ端にヴァンがいて回収されています。

個人的には、インピー回といえるこの話数で、インピーにオトメフィルターの

処理がつかなかったことが、少し残念でした。

(色指定)

 

とにかく、数多い3Dとの折り合いをどうつけていくか、

というのが課題でもありましたが、

撮影としては、思ったほど問題なく終わったと思います。

一部、煙と飛行船が合わず、1コマづつ位置合わせをするカットが発生しましたが。

飛行船の噴射が大きさによって色味が変わってしまったりするので、

それを各作業者で合わせてもらうのに少し手間取りました。

爆発も今までやってきた作品の中でも一番多い話数となったのではないでしょうか。

でもなんと言っても見どころは、ヘルシング砲とヴァンでしょうね。

ストーリーが好きな話数の一つです。

(撮影)

 

2017/11/17    制作記    msc   |   

COMMENT LIST

COMMENT FORM

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください
5月 2021年6月 7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

カテゴリー一覧