MENU

M.S.C筆記帳

M.S.C筆記帳(ALBUM)

課題「本とDVDケース」

今回のモチーフは社内にあったものです。

いろいろ懐かしいものが並んでいます。

四角はパースがとりやすいとは思いますが、これだけ重なっていると

どんどんズレてしまうんですよね…

しかし、町中のパースはこれの積み重ねとも言えます。

身近にあるものでできるので、興味がある方は、練習してみてくださいね。

 「本とDVDケース」

・今回は、モチーフの細かい質感描写は省略してかまいません。
 そのかわり、モチーフの大まかな陰影と各辺の角度に注意し、複数の立体が自然に
 机の上に置かれている状態を表現してください。

・本やケースの各辺の傾き・角度(パース)に注意してください。
 たびたび離れて、角度が浅くないか、または角度がつき過ぎてないかを確認して下さい。

・モチーフ同士が接している部分、離れている部分をよく観察し、それによって
 変化する影の濃淡や影の面積を描き分けて下さい。
 多くの場合、物と物が接しているところは影が濃くなり、また、影の幅(面積)は狭くなる
 傾向があります。

・モチーフは直方体です。
 上の面、側面、底面など、それぞれの面の明度は異なるので、ちゃんと色の差をつけて
 描くようにしましょう。

 

201603_02.JPG 201603_03.JPG

201603_04.JPG  

 

 

 

2016/03/26    2016年デッサン    mscadmin   |    タグ:デッサン

COMMENT LIST

COMMENT FORM

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください