MENU

Code:Realize Production Note コードリアライズ制作記

2話制作後記

CR2AR.jpg

※2話アフレコ台本表紙

 

2話の制作後記です。

 

ロンドン市内の描写が多いところが見どころかと思います。
また、フランの研究室や、室内でしか見られない上着無し・帽子無しのルパン一味等
アニメだけのコドリアの世界も楽しんでもらえると嬉しいです。(担当制作)

 

2話の制作がほぼ終わった時に聞いて欲しかった…(色彩設計)

 

食堂のテーブルと椅子の対比、作画の合わせなどをよく直していた記憶があります。(色彩設計補)

 

一応、ロンドンのヴィクトリア調時代あたりに似ているという設定があるのですが、

なかなか資料がなく、苦心しました。(色指定)

 

ルパンの私服が初めて出てきた話数です。細かい設定を覚えて、チェックするのに

時間がかかった気がします。(仕上検査)

 

作中のルーレットは3Dなのですが、ルーレットにはアメリカンスタイルとヨーロピアンスタイルが

あるそうです。この時代にどのようなカジノだったのかは、残念ながら調べられませんでしたが、

文字盤はヨーロピアンスタイルになっています。(撮影)

 

2017/10/20    制作記    msc   |   

COMMENT LIST

COMMENT FORM

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください
8月 2018年9月 10月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

カテゴリー一覧