MENU

Code:Realize Production Note コードリアライズ制作記  2017年12月28日

12話制作後記

CR12AR.jpg

※12話アフレコ台本表紙

 

12話の制作後記、および作品としての振り返りをよせてもらいました。

 

最終話ということで見所たくさんですが
ウェディングケーキの頂上の人形は背景さんのこだわりもあり
ルパンとカルディアになってますが、
気付きましたでしょうか?
時間がない中で仕上げて頂き本当に助かりました。

全話数を通して思い出深いシーンやカットはたくさんありますが、
OPのフィーニスのニヤリ感がたまらないです。

個人的には毎話数AR台本の表紙の絵の選別を楽しみながらできました。

(制作デスク)


ついに最終話終わりました。
他の話数に比べ制作期間が短く本当に終わるのか、
これ落としたら今までやってきたのを潰してしまう…と思いながら制作してました。
最終話だけに見どころ色々ありますが、ルパンとカルディアが落ちてくるカットは、
シリーズ最長尺、最大枚数、最大検査時間となったはず。
苦労もありましたが綺麗に纏まったと思ってます。
ED曲をどこで流すか色々案がありましたが、結果今の形になりました。
2番の詞が流れてますが、絵と詞が合ってて気に入っています。
何とか放送に間に合ってよかった、お疲れ様でした。
 (担当制作)

 

ノーチラスから落ちてくるカルディアとルパンの29秒のカットは

今までで一番検査に時間がかかりました。

いやあ、大変でした。

(仕上検査)

 

個人的には初めて最初から自分で決め込んでいく作品だったので、

試行錯誤しながらとなり、発見や反省の積み重ねで終わってしまいました。

個人的にもキャラクターや世界観に思いを込められる作品でしたので、

撮影の範ちゅう以外にもあれこれと口出しをしてしまいました。

それでいて、アニメとゲーム絵とのせめぎ合い、蒸気機関のロンドンの街を

もう少し表現できたらよかったなと思っています。

ロマンチックフィルターからいつの間にか乙女フィルターと名前を

変えていた表現は楽しかったです。

監督がこだわっていたキラキラはそのうち無くなってしまいましたが。

ちなみに12話の結婚式のところには入っておりません。

まあ、ご覧になって、ドキドキしていただければ、どちらでもよいことです。

(撮影)

≫ 詳細はこちら

2017/12/28    制作記    msc   |   

12話オープニング

Untitled collage2.jpg
12話はOPはありません。
1話はEDがありませんでした。
これ監督の演出意図もあります。
OP&EDも楽しんで観て頂いている方もおられると思いますが
OPやEDが無い90秒分は本編が長くなっており、
その分、多少でも本編を楽しんで頂けると幸いです。


 

 

≫ 詳細はこちら

2017/12/28    制作記    msc   |   
11月 2017年12月 1月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

カテゴリー一覧